山梨県の体育器具・遊具のパイオニア
昭和22年の創業以来、体育器具・遊具の設計、製造、販売、施工、点検、修繕を行っています。
株式会社 三英東体 (旧 東京体器株式会社)

三英東体の取扱い製品

三英東体の取り扱う製品は、公園・保育園・幼稚園・小学校等の遊具から、陸上競技場・体育館・プール等で使用する体育器具と...
新着情報
  • 2020.07.01 東京体器株式会社は 「株式会社三英東体」に改称しました。
会社概要
概要
会社名株式会社 三英東体 (旧 東京体器株式会社)
郵便番号400-0064
住所
山梨県甲府市下飯田4丁目4番25号
地図を表示
電話番号055-226-4462
FAX番号055-222-0065
設立昭和22年11月22日
事業内容体育器具・遊具の設計、製作、販売並びに保守管理
公園施設全般の販売並びに施工
スポーツ機器の販売並びに施工
代表取締役代表取締役社長 三浦 慎
カテゴリ遊具
ホームページhttp://www.sanei-net.co.jp/group/totai/
株式会社 三英東体 (旧 東京体器株式会社)
資格
建設業許可:山梨県知事(般)第1239号 
        土木工事業、とび・土工工事業、石工事業、鋼構造物工事業、舗装工事業、しゅんせつ工事業、
        機械器具設置工事業、水道工事業

(一社)日本公園施設業協会会員

公園施設製品安全管理士 2名
公園施設製品整備技士  2名
卓球療法士       3名
沿革
□昭和22年11月
 創業者河阪邦造により「河阪運道具製作所」を発足し、跳箱、平均台等、木製体育器具の製造に従事
□昭和33年 6月
 商号を「東京体器」と改称し、サッカーゴール、テニス支柱等の体育用品及び体育館施設全般の製造販売並びに、ブランコ、滑り台等の各種遊具の製造販売を開始
□昭和45年11月
 会社組織として、「東京体器有限会社」に組織変更
□昭和47年 3月
 建設業法により許可登録を受ける。同時に、販売部の充実を図り、大手体育施設メーカー・大手遊具施設メーカー並びにスポーツ用品メーカーとの特約・代理店契約を結び、体育施設、公園遊具・休養施設及びスポーツ用品全般の設計、施工、販売を中心とした現在の業務内容に至る
□平成 4年11月
 組織変更により、「東京体器株式会社」に商号を変更
□平成29年 9月
 株式会社三英の資本参加を受け、同社の関連会社となる
□令和2年 7月
 三英グループの連携強化により「株式会社三英東体」に商号を変更
トップへ戻る
商品・お勧め情報
三英東体の取扱い製品問い合わせる
遊具

三英東体の取扱い製品

三英東体の取り扱う製品は、公園・保育園・幼稚園・小学校等の遊具から、陸上競技場・体育館・プール等で使用する体育器具と幅広く、多岐に渡っています。
安全で・安心できる製品をご提供いたします。

参考事例
納入事例を写真でご紹介します。


三英東体の取扱い製品三英東体の取扱い製品三英東体の取扱い製品三英東体の取扱い製品三英東体の取扱い製品
トップへ戻る
お問い合わせ
遊具・卓球台・体育器具のことなら何でもお気軽にお尋ね下さい。
特に、器具の保守点検は、専門技術者が在籍する三英東体にご相談下さい。
担当者坂下
電話番号055-226-4462
FAX番号055-222-0065
トップへ戻る