株式会社 スギタ建工

【 お急ぎの方はこちらへ!0120-69-3322 】
株式会社 スギタ建工
・建築塗装/リフォーム工事
・住宅防音/断熱工事
・アスベスト除去工事
お気軽にご相談ください。

※お見積もりは無料で承ります、スタッフ一同皆様の御用命を心よりお待ち申し上げております。

新着情報
  • 2017.04.17 ホームページのデザインを変更いたしました!
  • 2016.08.10 「町絵〜る2016」壁画ペイントコンテスト開催募集 詳しい応募方法はお問い合わせください。
  • 2016.04.01 山梨県塗装工業会の事務局を設置いたしました
  • 2016.02.18 この度当社は品質マネージメントシステムのISO9001の更新をいたしました。更なる向上を目指します
  • 熱交換塗料『タフコート』

    真夏にボンネットに触れますか?従来の塗装では触れないくらい熱くなりました。 ところが、今話題を...
  • 現場発泡ウレタン吹付工事

    山梨県で2社だけの特別な技術です。 硬質ウレタンフォームは最も優れた断熱性能を有しています。 ...
  • 耐火被覆工事

    ロックウールは、耐熱性に優れた高炉スラグや玄武岩、その他の天然岩石などを、「わたあめ」と同じ原理...
会社概要
概要
会社名株式会社 スギタ建工
郵便番号400-1515
住所
【営業本部】中央市高部204 【本社】甲府市小曲町1283
地図を表示
電話番号055-269-3322
FAX番号055-269-3321
設立平成2年2月
資本金10,000千円
事業内容山梨県知事許可(般-28)第6740号
社団法人 日本塗装工業会会員
日本ウレタン断熱協会会員

代表取締役杉田 宗利
カテゴリ建築分野、建築、住宅建築、リフォーム、塗装、住宅屋根・外壁
代表取締役メッセージ
杉田 宗利
わが社のマークは、小文字の『s』をデザインしています。
虚勢を張らず、小文字でもしっかりした内容の、
堅実な経営をやっていこうという意味をこめたものです。

お陰様で安定的な成長を続け、創業26年の今では、
山梨県内の塗装シェア、売り上げともNo.1になる事ができました。

私共は、建築塗装及び各種断熱工事のプロ集団として、
景気に流されず、仕事はきちんと対応していこうと言う姿勢で、
職長教育や安全教育もしっかりやっています。
そんなところが評価され、スーパーゼネコンや住宅メーカーの
指定工事会社にもなれました。

業界から厚い信用を得るには、仕事に対する姿勢が大事です。
どんな歴史のある会社でも、「目先の儲けに走る」時があったと思います。
そんな時にも目先の損得に流されず、
創業時の「意思」に立ち返ることが出来るよう、私達にとって小文字の『s』は大切なんです。
資格
社員20名 前年度売上:634,206(千円)
1級建築施工管理技士        1名
2級建築士                2名 
2級建築施工管理技士         4名
1級塗装技能士             6名
2級熱絶縁施工技士         3名
吹付硬質ウレタンフォーム施工技士 3名
取引先
大成建設㈱・鹿島建設㈱・清水建設㈱・㈱竹中工務店・戸田建設㈱・西松建設㈱・㈱大林組
三井建設工業㈱・㈱フジタ・東鉄工業㈱・住宅メーカー・地元有力ゼネコン/工務店

山梨県・県下市町村・公共機関 etc...(敬称略)
沿革
・平成元年10月  富士川町(旧増穂町)にて創業       
 
・平成2年2月   会社創立

・平成5年4月   新社屋竣工

・平成7年4月   日本塗装工業会、日本ウレタン断熱協会 入会

・平成11年3月   本社移転
トップへ戻る
商品・お勧め情報
熱交換塗料『タフコート』問い合わせる
塗装

熱交換塗料『タフコート』

真夏にボンネットに触れますか?従来の塗装では触れないくらい熱くなりました。

ところが、今話題を集めているタフコートでは、遮熱塗料に比べて10℃、
一般塗料に比べて20℃も温度が下がります。

太陽光のエネルギーを、塗料分子の運動エネルギーに変換してしまうことが、温度が上がらない秘密です。

タフコートは、体育館の屋根や遊具、プール、陸上競技場や駐車場など多く場所で期待されています。
熱交換塗料の塗装は、県内で唯一の指定会社である当社へご用命下さい。


熱交換塗料『タフコート』熱交換塗料『タフコート』熱交換塗料『タフコート』熱交換塗料『タフコート』熱交換塗料『タフコート』
現場発泡ウレタン吹付工事問い合わせる
建築分野

現場発泡ウレタン吹付工事

山梨県で2社だけの特別な技術です。

硬質ウレタンフォームは最も優れた断熱性能を有しています。
これは独立した微細な気泡の中に熱伝導率が極めて小さいガスを閉じ込めているからです。
この為、硬質ウレタンフォームは他のプラスチックフォームや無機系断熱材に比べて、
経済的な厚みで優れた断熱性が得られます。

硬質ウレタン吹き付け工事は、継ぎ目のない断熱層を作り、対象物に直接吹付けるので、高い接着力が得られ、施工期間も短縮できる優れた工法です。

当社は、これまでに行った、累計5千件にも及ぶ工事の実績により、技術に裏付けされた断熱効果に優れた確かな施工をお約束致します。

耐火被覆工事問い合わせる
建築分野

耐火被覆工事

ロックウールは、耐熱性に優れた高炉スラグや玄武岩、その他の天然岩石などを、「わたあめ」と同じ原理で、高温のまま遠心力で吹き飛ばして繊維状にした人造鉱物繊維です。

吹きつけロックウールは、原料に石綿(アスベスト)を一切含んでいない耐火被覆材です。
石綿除去後の耐火被覆および断熱材などの復旧工事に最適です、「施工性」が良く「耐火性」に優れ、「断熱性」、「吸音性」に優れているのが特徴です。

建築分野

アスベストの調査・診断・除去工事まで 一貫、責任施工

アスベスト(石綿)は熱や薬品、絶縁性や耐久性などの面で非常に優れており、また非常に安値であったため断熱材や防音材、保湿剤などとして昭和30年頃から様々な建物に使用されてきました。
しかし人体に悪影響を与えることが判明し、アスベストの使用は順次禁止されていきましたが、既にアスベストを使用した建物はアスベストの除去工事をしない限り永遠に存在し続けます。

当社ではお客様からご相談いただいたアスベスト有無の調査・診断・除去工事、その他公的機関への書類提出などアフターフォローを含め、全て一貫体制で責任施工を行っております。

アスベストでお困りの方は、経験と豊富な実績のスギタ建工へお任せください。
建築分野

セルロースファイバー

セルロースファイバー
アメリカの断熱材シェアの約40%を占めるのがこのセルロースファイバーですが、聞きなれない方が多いのではないでしょうか?
木を原料とするエコな断熱材です。

日本ではまだまだ知名度は低いですが、これから注目の断熱材です。
難燃性、防カビ性能を有し、外注にも抵抗を持ちます。
さらに、優れた防露、透湿性を持ち、断熱性のみならず防音性能も高いので、住宅ではホームシアターなどに採用されるケースも少なくありません。
建築分野

戸建用発砲断熱材 フォームライトSL

当社業務プロセス

当社業務プロセス
私達、㈱スギタ建工は建築塗装及び各種断熱工事の専門プロ集団です。
 
建築施工管理技士等の資格を持った国家認定技術者が調査診断、打合せ、現場管理を行います、また、建築塗装1級技能士などの資格を持った技術者が施工を担当いたします。
トップへ戻る
設備・実績紹介
甲府市紅梅地区開発工事  ココリビル
甲府市紅梅地区開発工事  ココリビル
平成22年度 塗装工事・断熱工事・耐火工事施工
玉諸保育園塗装改修工事
玉諸保育園塗装改修工事
平成23年 塗装工事施工
大橋邸新築工事
大橋邸新築工事
平成22年 塗装工事施工
山梨県立中央病院新築工事
山梨県立中央病院新築工事
平成18年 塗装・断熱・耐火工事施工
芦安清水邸改修工事
芦安清水邸改修工事
平成23年 塗装工事施工
本社
郵便番号400-0841
住所
山梨県甲府市小曲町1283
地図を表示
電話番号055-220-2622
FAX番号055-220-2621
トップへ戻る
求人情報
業種断熱工事・耐火工事・建築塗装工事
職種工事の受注・工程管理・現場管理
業種建築塗装
職種事務職
応募先
〒400-1515中央市高部204
当社営業本部 総務部宛
応募方法
随時受付 履歴書をお送り下さい
面接日をご連絡致します
トップへ戻る
お問い合わせ
お見積もり・ご相談は完全無料にて承ります。
ご自宅にお伺いし建物状態や寸法を調査し予算に応じて塗料、塗装法によりお客様にとってベストな仕上がりを提案します。

後追い営業は一切致しません
部署総務部
担当者佐野
電話番号0120-69-3322
FAX番号055-269-3321
トップへ戻る